インバウンドマーケティングツール「HubSpot」のアップデートについて、2017年春(3月-5月)にリリースされたトピックスをご紹介します。

HubSpot CRMのAndroidアプリが公開されました

HubSpot CRMアプリは、INBOUND 2016でiOS版のインタフェースが刷新され、そして今回、Android版 が仲間に加わりました。
このアプリによって、HubSpot内の閲覧や作成、取引やタスクの確認だけでなく、コンタクトのタイムラインを確認しながら通話することも可能です。また、名刺のスキャン機能も搭載され、コンタクト情報の取り込みも便利になりました。

ダッシュボードに、新しいコンタクトレポートが追加されました

HubSpotのダッシュボードに、コンタクトに関するレポートが追加されました。日別コンタクト作成数、ソース別の新規コンタクト数、最近作成されたコンタクトなど、 5つのプリセットレポートをダッシュボードに追加できます。

新しいコンタクトレポート

WEBサイト上でチャットを可能にするメッセージ機能

訪問者がWEBサイトを閲覧中に、チャットコミュニケーションする手段として、メッセージ機能が搭載されました。これにより、訪問者と適切なタイミングで対話することが可能になります

WEBサイト上でチャットを可能にするメッセージ機能

ブログのAccelerated Mobile Page(AMP)設定

HubSpotブログに、Accelerated Mobile Pages(AMP)設定が追加されました。

モバイルユーザーが加速する中、ブログコンテンツの AMP対応はとても有効です。AMP対応されたコンテンツは、Googleの検索結果にロゴとともにカルーセル表示されることもあり、モバイルユーザーから、より見つけてもらいやすくなるでしょう。

ブログのAccelerated Mobile Page(AMP)設定

Eメール到達率減少を防止する機能

Eメール送信において、「多数のハードバウンス発生」を防ぐために、HubSpot側で異常に高い”直帰率”が検出された場合、自動的に送信制御し、Eメールの到達率減少を防ぐ機能が追加されました。

Eメール到達率減少を防止する機能

ワークフローのビジュアルエディタが、標準表示に。

ワークフロー画面が、新しいビジュアルエディタとなり、標準表示となりました。

条件分岐が可視化され、分岐前後で切り替える必要もなく、最初から最後まで簡単に作ることができます。さらに、ワークフローを公開する前に、チームメンバーにスナップショットを共有することもでき、よりパワフルになりました。

ワークフローのビジュアルエディタが、標準表示に

6万点のストック素材がHubSpot上でダウンロード可能になりました!

ストックフォト提供サービス「Shutterstock」とHubSpotの連携により、コンテンツ作成に欠かせない写真やイラスト素材6万点が、無料でHubSpotからダウンロードでき、利用できるようになりました。

Shutterstock

注意:Shutterstockから提供される素材は、HubSpot内で使用するコンテンツのみに使用が許可されています。

*  *  *

2017年春のHubSpotアップデート情報ピックアップは以上です。
なお、このアップデート情報は、本ブログの「お知らせ」でも確認できますので、あわせてご利用ください。


HubSpotユーザーグループ